HOME>info>アイディアがなくても大丈夫!動画制作会社に相談することで解決

広告でお悩みなら動画がオススメ

ユーザーの注目を集めたいのであれば、静止画よりも動画を利用したほうが効率的です。短時間でユーザーの興味を引く動画を制作しましょう。

広告チラシと動画広告の比較

広告チラシのメリット

不特定多数の人に対して、じっくりと宣伝できます。

動画広告のメリット

ターゲットのユーザーに対して、短時間で宣伝できます。

動画制作の流れは知っておくべし

制作会社に依頼する場合にも、途中経過を確認するために流れだけは把握しておきましょう。

制作の流れを確認!

パソコン操作

打ち合わせ

企業側がどのような動画を希望しているのか、動画制作会社に伝えます。

企画や提案

企業側の希望を受けて、業者側は動画の内容や撮影方法などの企画概要を提案します。

見積書提示

企画が決定したら、見積書を出して費用に問題がないか企業と業者で話し合います。

発注と契約

見積書に納得できれば、企業は正式に業者へ依頼して業者と契約を結びます。

動画製作開始

打ち合わせ通りに撮影を開始して、編集作業が終われば動画の完成です。

アイディアがなくても大丈夫!動画制作会社に相談することで解決

再生マーク

動画制作会社では様々な方法で制作してくれる

映像コンテンツは、スタジオ撮影からロケーション撮影など様々な方法で撮影してくれます。アニメーションや3D映像を制作してくれる業者もあるので、自社の希望に合わせて必要な撮影を行ってくれる業者を選びましょう。

PC操作

どういった広告を作るのかわからない場合は相談も可能

通常は企業側からどのような動画を制作してほしいか伝えますが、良い案が浮かばなければはじめから業者に相談しましょう。業者は数々の動画を作り上げてきたプロなので、希望に合わせて最適な動画制作方法を提案してくれるでしょう。

カメラ

気になる依頼費用とは

業者によっても料金設定は異なりますが、どのような機材を使用するのか、スタッフが何人必要なのかといった点でも制作費用は異なります。あらかじめ予算が決まっている場合には、契約を結ぶ前に詳細な見積もりを提示してもらうと安心です。

良い広告は良い会社が作れる

良い動画を制作するためには、良い製作会社に任せることが一番です。信頼できる製作会社を探し選びましょう。

広告募集中