>info>EFOでホームページの機能性を高めよう〜企業の信頼度アップ〜

EFOについて気になる人に必要な情報満載

入力フォームの使い勝手が悪く、改善を検討していてもどうして良いかわからないという人は、まずはEFOについて学びましょう。

EFOのメリット

パソコン操作

信頼度が上がる

入力フォームの使い勝手が良ければ、企業としての信頼度がアップします。

離脱率の低下

使い勝手が悪いと利用を諦めてしまいますが、EFOを導入すれば離脱率が減ります。

作業負担の軽減

入力フォームが機能しなければ、電話で問い合わせが来ることになります。EFOで従業員の作業負担を減らしましょう。

収益アップ

スムーズに必要事項を入力できれば利用者が増えて、収益アップに繋がります。

必要な機能を用意できる

EFOで自社に必要な機能を用意できます。

EFO専門業者に任せる方が得策?

入力フォームを最適化するには、ハイレベルなスキルが必要となります。自社にスキルがなければ専門業者に依頼しましょう。

EFO専門業者に頼むメリットデメリット

依頼するメリット

自社内で不可能な導入も、業者ならスムーズに行なえます。

依頼するデメリット

業者への依頼料と導入費用という2つのコストがかかります。

EFOでホームページの機能性を高めよう〜企業の信頼度アップ〜

PC操作

EFO専門業者が行うサービス

自社が必要、または不必要だと判断した機能を、追加したり削除してもらえます。業者に依頼するためには、自社内でどのような入力フォームが理想的か決めておかなければならないので、依頼する前に話し合いましょう。理想とする入力フォームのスタイルを明確に伝えることで、業者はスムーズに作業が行なえます。

電子端末

実際に気になることは直接きいてみよう

業者の公式ホームページを見ればサービス内容や費用など大抵のことはわかりますが、より詳細な情報を手に入れたいのなら直接問い合わせましょう。企業の希望によってサービス内容も費用も異なるので、依頼を前提としているなら見積もりを提示してもらうと良いでしょう。疑問点があれば、必ず依頼前に確認しておいてください。

良い会社には注目すべきポイントがある!

料金体系をチェックして、明確に掲載されている業者は優良だといえます。業者の中には最初は格安料金を提示して、後々追加料金を請求するというところもあるので、最初から料金体系が明確に示されている業者を選んでおくと安心です。

広告募集中